U-NEXT 韓国ドラマ

「100日の郎君様」第11話の結末のネタバレと感想と動画視聴方法は?

ドラマ「100日の郎君様」の第11話のあらすじ・ネタバレと感想です。

以下、核心部分のネタバレが含まれます。

しかし、自分で視聴したい!という方はU-NEXTで実際に視聴することをオススメします。

前回のあらすじについては下記のリンクからです。

「100日の郎君様」第10話の結末のネタバレと感想と動画視聴方法は?

ドラマ「100日の郎君様」の第10話のあらすじ・ネタバレと感想です。 以下、核心部分のネタバレが含まれます。 しかし、自分で視聴したい!という方はU-nextで実際に視聴することをオススメします。 前 ...

 

「100日の郎君様」の第11話のあらすじと結末のネタバレ

新たなる動き

チャオンとその部下は王の刺客に襲われるが、負傷したものの逃げることに成功する。

その報せを受けた王は恐怖で慄くが、チャオンがいない内に家臣達の前でソウォン大君に次の世継ぎに決めたことを宣言するのだった。

 

その頃、ソンジュヒョンではウォンドゥクはホンシムやホンシムの兄、ヨン氏と暮らす決意を伝え、ヨン氏はそれを喜んだ。

そして、ウォンドゥクとホンシムは出発の準備を進めていく。

その最中、ウォンドゥクはホンシムに「私はお前の兄に許しを得て、本当の結婚をしたい。合房はその時で良い。」と宣言する。

ホンシムはその言葉を受け入れるが、どこかスッキリとしなかった。

 

チョン・ジェユンの調査

翌日、チョン・ジェユンがウォンドゥクとホンシムの家を訪ねてくる。

そして、チョン・ジェユンはウォンドゥクに再度、書類に署名してもらうお願いするが、ウォンドゥクは漢字ではなく手形で対処るする。

そのことについてチョン・ジェユンはウォンドゥクに尋ねると、ウォンドゥクは「自分は漢字は書けず、前回は代筆してもらった。」と誤魔化すのであった。

 

そこで、チョン・ジェユンはエウォルに便利屋の仕事を依頼させ、ウォンドゥクの様子を探らせる。

そして、エウォルにウォンドゥクの似顔絵を描いてもらう。

また、チョン・ジェユンは市場の本屋に行き、ウォンドゥクの筆写した本を手に入れるのだった。

 

ソンジュヒョンでの集結

それから間もなく、チョン・ジェユンはパク令監からチャオンの行方不明とソウォン大君の即位を聞き、王宮へと向かう。

そして、クォン・ヒョクに会い、エウォルの描いた似顔絵が世子であることを突き止めると、チョン・ジェユンは急ぎソンジュヒョンに戻るのだった。

 

その頃、行方をくらませていたチャオンも刺客を集め、ソンジュヒョンへと向かっていた。

チャオンはムヨンの配下から世子が記憶喪失ながらも生きていることを聞いていたのだ。

 

また、目を覚ましたムヨンも急ぎソンジュヒョンへと向かっていた。

 

端午の節句の夜

ウォンドゥクとホンシムは出立の準備を済ませていたが、ホンシムは兄が来なくて心配だった。

そんな時、クドルが端午の節句の祭りに行くことを2人に勧める。

その晩、ウォンドゥクとホンシムは祭に出かけ、ウォンドゥクはホンシムに花を差し出す。

そして、「私はお前と結婚する。」と改めて、プロポーズするのだった。

夜空に花火が上がる中、ふとウォンドゥクはホンシムがいなくなったことに気が付く。

さらに、大勢の刺客に囲まれていた。

すると、そこにチャオンがやって来て、「何をしている。礼を尽くせ。宮殿へ戻りましょう、世子様。」と言うのだった・・・

 

 

「100日の郎君様」の第11話の感想と動画視聴方法について

今回の話では、ウォンドゥクとホンシムが本音を語りあって、本当のカップルになっていました。

ウォンドゥクのホンシムへの接し方、ホンシムのウォンドゥクを見る目は共に相手への敬意と気遣いがありました。

ですが、せっかくウォンドゥクとして生きることを決意してホンシムに改めてプロポーズした矢先に、チャオンに見つかってしまうとは、何とも残念でなりません。

ウォンドゥクがホンシムにプレゼントした花が道端に悲しく落ちていたのが、今後の2人を象徴しているかの様です。

そして、チャオンは記憶喪失である世子(=ウォンドゥク)をどの様に利用していくのか、またそれに対してチョン・ジェユンはどのように大義を果たしていくのか次回の気になるところです。

ぜひ、「100日の朗君様」をU-NEXTで視聴できるのでご覧になってみてください!

因みに、次回のあらすじについては下記のリンクからです。

「100日の郎君様」第12話の結末のネタバレと感想と動画視聴方法は?

ドラマ「100日の郎君様」の第12話のあらすじ・ネタバレと感想です。 以下、核心部分のネタバレが含まれます。 しかし、自分で視聴したい!という方はU-NEXTで実際に視聴することをオススメします。 前 ...

-U-NEXT, 韓国ドラマ

Copyright© エンタメコレクション , 2021 All Rights Reserved.