FOD 国内ドラマ

いとしのニーナの第4話の結末のネタバレと感想

ドラマ・「いとしのニーナ」の第4話「恋愛にしてみる?」のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。

以下、核心部分のネタバレが含まれます。

しかし、自分で視聴したい!という方はFOD実際に視聴することをお勧めします。

「いとしのニーナ」の第4話「恋愛にしてみる?」のあらすじ・結末までのネタバレ

落ち込む厚志と励ますニーナ

マサ(望月歩)に偽善者呼ばわれされて、すっかりと部屋に籠ってへこんでしまう厚志(岡田健史)。

そんな中、厚志は空腹に耐えかねて、賞味期限切れのソーセージを食べる。

すると、ボディガードの職務を怠慢している厚志にニーナ(堀田真由)からカラオケの誘いの電話がかかってくる。

厚志はニーナのもとに渋々出かけるが、行ってみるとカラオケではなく、ニーナなりの厚志への励ましだった。

そして、2人は良い雰囲気になったが、その途中で厚志は昼間に食べたソーセージが原因でお腹を壊し、トイレに駆け込む。

せっかくの雰囲気は壊れたが、それでも帰りの別れ際、厚志はニーナにこの日のお礼としてブレスレッドをプレゼントするのだった。

一方で、マサは暴飲暴食の日々を過ごしていたが、コンビニでたまたま会った麻美(長見玲亜)に太ったことを指摘されていた。

 

 

厚志とマサの仲直り

翌日、ニーナから勇気をもらった厚志は、マサとの関係を修復することを試みる。

まず、マサが不良生徒に絡まれているところを助け、厚志はマサに自分の事だけで頭が一杯だったことを認める。

その上で、厚志はマサに「俺はニーナが大好きだ。いつか俺のものにしてやるぞ!」と宣言するのだった。

 

帰り道、厚志が不良生徒に絡まれているところを今度はマサが助ける。

そして、マサは改めて厚志に敬意を払い、自身も変わるべくダイエットをすることを宣言するのだった。

 

「恋愛にしてみる?」

厚志の携帯にニーナから「助けて、厚志!早く、来て!助けて!」と連絡が入る。

厚志とマサは急いでニーナの元に向かうが、それはニーナのちょっとした悪戯だった。

それに怒った厚志は帰ろうとするが、すぐさまニーナが追いかけて「ごめんなさい。自分がよく分からないの。」と謝るのだった。

そして、厚志はニーナとニーナの部屋で2人きりという予想だにしない展開となる。

そこで、厚志はニーナから「恋愛してみる?」と言われる。

すると、厚志は「好き・・・好きだ。好きです。大好きです。」と言って、ニーナを抱きしめるのだった。

 

 

「いとしのニーナ」の第4話「恋愛にしてみる?」の感想

厚志はマサを通して、今まで向き合ってこなかった自分の弱さを直視する様になりました。

そうすることによって、当初の優柔不断な厚志から頼れる厚志へと徐々に変化していきまた。

そんな厚志の成長を近くにいるマサは当然感じており、マサも触発されて自分を変革させていこうと決意します。

まさにナイスなコンビです。

そして、成長した厚志だからこそニーナとの関係性も深まっていきました。

まだ、厚志は成長段階ですが、これからどのように変貌を遂げていくのか、その過程としてどの様なことが起こるのか楽しみです。

是非、厚志の成長していく姿をFODで視聴してみて下さい!

因みに次回のあらすじは下記のリンクからです。

いとしのニーナの第5話の結末のネタバレと感想

ドラマ・「いとしのニーナ」の第5話「トラウマの在り処」のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。 以下、核心部分のネタバレが含まれます。 しかし、自分で視聴したい!という方はFODで実際に視聴すること ...

-FOD, 国内ドラマ

Copyright© エンタメコレクション , 2021 All Rights Reserved.