Hulu バライティ番組

住住(2020)最終話「意味分かんない」結末のネタバレと感想と動画視聴方法は?

住住(2020)最終話「意味分かんない」のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。

以下、核心部分のネタバレが含まれます。

しかし、自分で視聴したい!という方はHuluで実際に視聴することをオススメします。
※この情報は2020年5月現在の情報です。Huluは作品の入れ替えがあるため、現在、配信しているかどうかは公式サイトでご確認下さい。

 

住住(2020)最終話「意味分かんない」のあらすじ・結末までのネタバレ

「あいつ意味分かんないです。」

部屋にバカリズムと水川の2人。

そこに日村からLINEで「晩ごはん素麺にしない?」という連絡が入る。

2人は素麺は美味しいが好きな食べ物の上位には来ないと意見で一致する。

水川が「なんでこの季節外れの時期に日村が素麺を選んだのか?」ということに疑問を持つと、バカリズムが日村が真冬にスポーツドリンクを買ったり、中島美嘉の「雪の華」を1年中着メロにしたりなど、日村の季節を一切気にしないエピソードを紹介する。

そして、バカリズムは日村に素麺と麺つゆを用意する様にお願いされていたため、買い出しに出かける。

その際、バカリズムは水川に「今から言うこと、絶対に言わないでくださいよ。」と前置きをして、「あいつ意味分かんないっすよね。」と言う。

水川も同様に「あいつ意味分かんないです。」と言うのだった。

 

流し素麺

日村が大きな箱を持ってやってくる。

その中身は流し素麺の竹セットだった。

家の中で流し素麺をすることに反発するバカリズムだったが、水川は日村に賛同する。

水川が日村の肩を持ったことにより”日村VSバカリズム・水川”から”日村・水川VSバカリズム”に勢力変更になったため、バカリズムは水川に「ブレるのやめてもらって良いですか?」とツッコミを入れる。

そんなバカリズムを日村と水川はなだめ、最終的に3人は部屋の中で流し素麺をすることになる。

そして、素麺を流し、食べ始めるもバカリズムは部屋の中が汚れないか気になってしまう。

一方、日村はバケツに流れた素麺も楽しく食べていたが、そのバケツがトイレで使用しているバケツで、洗っていないことを聞かされ、一気にテンションが下がるのであった。

 

「あいつ意味分かんないっすよね。」

楽しく流し素麺を終えて、また定期的にやることを約束する3人。

片付けを始める3人であったが、日村が流し素麺の竹セットをその場に置いていこうとする。(①またこの場で流し素麺をするため②日村の自宅では奥さんが嫌がるため)

だが、バカリズムは仕事場に竹セットを置かれることをひどく嫌がる。

すると、水川がその竹セット自分が持って帰ることを申し出てくれるのだった。

しかし、バカリズムはそんな水川に「ブレるのやめてもらって良いですか?」とツッコミを入れ、その申し出を却下する。

さらに、バカリズムはその都度買うことを宣言して、竹セットを粗大ごみに捨てるため玄関へと持って行ってしまう。

そんなバカリズムに日村と水川は「あいつ意味分かんないっすよね。」と言うのだった・・・

住住(2020)最終話「意味分かんない」の感想と動画視聴方法について

バカリズムのキャラクターや主張を一貫させたいという几帳面さに、それになんだかんだ言いながら受け入れていく日村と水川のやり取りは面白かったです。

個人的に、日村が2人から「意味分かんない人」と言われたことにショックを受けるもバカリズムにスルーされる場面と、日村が流し素麺で使用しているバケツが汚いものだと知ったシーンはとても面白かったです。

ぜひ、Huluでご視聴下さい。

Huluは月額1026円(税込み)のサービスですが、2週間の無料トライアル期間があるので、その間に解約すれば、実質、無料で「住住」が視聴できます!

 

-Hulu, バライティ番組

Copyright© エンタメコレクション , 2021 All Rights Reserved.